Shandy gaff #2

vegalta,football

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルクラ 我以外皆我師

●何かの弾みで総集編見たらギルクラがちょーおもしれーぞ(笑)
 集が死ぬほどめんこいぞ。こやつめ。お前のために見てやる。今頃だがな。
 別に無視してたわけでも嫌いになったわけでもない。
 単にあの直後にガス欠(HP0)になって回復に時間がかかっていた。
 実はねー、その前に8月のロンドン・ライオットで心折れてたのです。
 もう間に合わない…。 気付くのが遅かった…。
 そこへダウン追い打ちのトドメの一撃ありがとうございました(笑)
 何とかアフターフォロー?だけは出来たが、そこで電池切れた。
 電池切れたところで、心の中で彼の問題と向き合うハメに。HP0でね…。
 にんきものはつらい(棒読み)

 マズローでいうと、下に抜けたパターンをまたやっちゃった。つまりネクロリンカ(笑顔)
 もう何回目だろうw まさか1年に2回もネクロリンカだなんて、もういいよって感じ。
 これが「完全なる不死(ベイグラ)」というもの。ほぼ残機無限だ。確かにウソは言ってない。
 皆が私をチートずっけえよという目で見てる気がするが、
 17歳から自覚的にレレル上げしてるんだから、差があるのは当たり前だろう?(笑)
 ゲームは早解きに限るし、裏技は探すものだよ^^

 何度も潜り、ねんがんの四風神器を得た今、暇人の証ファイアクレストゲットだぜ!(死者Q)
 ………ガラスのカボチャ応募のための証拠写真を撮るのを忘れた。
 悪いね、早解きしちゃって^^ でも皆のおかげだ、よってとったもん山分け。
 その代わりと言っては何だが311まではレベルシンクしてやっただろ?(鬼)
 PLもやったし…MPKもやったかもしれないなw
 何もなければ、全部墓まで持っていくつもりだった。

 「島もお前も大事だ」

 ちなみに私が初めて自己クリアしたのは、19歳の時ね。
 研究始めて2年でクリア(笑)グーゼンだったけど…。多分現状では世界最速レコード
 …までは行かなくともTOP10に入る自信はある。…んー、TOP50くらいには。たぶん大丈夫。
 歴史上ではわからない。昔はもっとお脳使ってたし(オクタだって18だしさあw)
 ──ってことは、青野さんに僅差で負けてそうなんだよな…ウギギ# 松野さんも早そうだ…。
 クリアすると、結構自己クリアしてる人って案外いるのに気付くよね。
 皆ひっそり抱えて、ひっそり、でも全力で伝えてるけど。
 何も知らずに自分と同じ過ちをして欲しくないから…。痛みはなるべく軽い方がいい。
 「血塗れの罪」か…。痛かったでしょうに…。
 確かに一度クリアすると、周回するほどに「武器」は強く、道行きは楽になりますよね。
 ただ、そのためにはシドニー(犠牲)は、アシュレイのために死なねばならない。何度でも。
 ゆえに「完全なる不死」 …シビれるほどアイロニー(苦笑)そこまで贖罪をなさらなくとも。
 ストーリーのみならずシステム全て含めてテーマを無駄なく語ってるのが、ゾクゾクします。

 大丈夫?電理研の攻略本だよ?(キャッチコピー)

 昔のネタが無駄にならないって最高だ(最高)
 ベイグラのアルティマニアは最高の出来だよねえ。必携。
 改めて今見ても、私の主張は一貫してるな。マジグーゼンなんだが。
 もしかすると見ようによっては「全てを知ってる」と思われてるのだろうか。まさか!ww
 こういう「発見」は、表現者なら稀によくあることだろう?
 わかるはずだ、みんな、みんなにはわかるはずだ!!(カミーユ)
 一般人は入れません^^^^ β者って「そういうこと」だったのかなぁ、みたいな。
 自分がやったことなのに、何故か「すげえ、自分天才!(発見)」と思えるようなモノが
 出来たり、閃いちゃったりする* そして周りに胡乱げな顔で見られる(ここまで1セット)
 ここで理解されない孤独を感じて、あんまりそれにうっとりしすぎると厨二病(ボダ)への道。
 死に至る(けど恐くてできにゃい><)病。バカは死ななきゃry

 んで、途中ピグライフとかやってたんだよ。かいふく。箱庭療法ともいう。
 6垢も作って廃人プレイ(笑)この話は後でするからな。
 あと気仙沼にボランティア(案内)に行ったり、「彼」の件を自分の中でミステリ解いて完全終了してみたり
 そんなわけで恥ずかしながら戻って参りました。

 ごめん、BCは10話でとまってるし、ユニコ4も見てない。カァネがないので(・ー・)
 「金の切れ目が縁の切れ目」ってマジだわ(笑)
 つまり今のルールにおける「父による切断」は、金なのだ。
 ゆえに無慈悲な神。心がないから。
 実際「彼」の件でも、彼女と縁が切れた一因に金がある。もし、そこで縁が切れなかったら……
 タラレバ禁止ネ。
 しかし私は311で数日間、神()のいない世界を体験しました(笑)
 あの時、いくらお金があっても欲しいものは手に入らない「別のルール」になっていた。
 まさにかみはwwwしんだwwww
 宮城人は30年周期でそれが来ると知ってるから、日頃から訓練しておくのだ。

 ニーチェは厨二病(ボダ)をこじらせた挙げ句(彼の全ては否定形で出来てるから)
 比較優劣の強さから二元論を乗り越えられなくて=統合できず、発狂したんだよ。
 「勝つ=どっちが正しいか(水掛け論)」にこだわりすぎたの、
 「負けない=どちらもあり得る(全ては見方次第)」じゃなくて。
 二元論は、必ず一方の攻撃や排除に向かう、自己存在を消去法的に肯定証明するために。
 その証明──生存競争は、人ではなく獣のルールだ。これがポピュラスの「ハルマゲドン」。
 そんなことをすれば、最後の一人になるまで戦うしかなくなる。「どくさいスイッチ」を押した世界だ。
 その野蛮さが受けつけなかった私は、徹底してハルマゲドンを回避するための戦略をとった。
 その話は別項で。 …一言言うと「騎士」を生み出したくなかったのです。余りに哀れな存在だから。

 境界のものは「異なるものを異なるままに一つに(和合)」が我が身の宿命であり、
 天から与えられた使命なのだ。 ものによっては、これが「神の花嫁(小羊の婚姻)」という状態。
 でも日本人ならこっちさw

 「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣作る その八重垣を」

 和歌の始まりからしてこれなのだから、やはりこの島は「作る(生み出す)島」なんですよ。
 ただただ消費したり壊すのではなく…。
 全ての答え、証拠は自分の内にある。自分をよく見て、探索しよう。
 この世で一番面白いゲームだぞ(笑)
 何せ世界に一つで、死ぬまでクリアはないし、延々とやってられる上に、
 すんごいダンジョンだし、何よりもタダで自分専用だ(笑)こんな素敵な無料ゲー他にないよ。
 ただし出てくるモンスター(影)の強さは、自己責任(相応)  理力を信じるのじゃルーク+

 ニーチェの失敗を反面教師にし、オルテガの道を行こうよ。できれば(そして良かったら)、皆で。
 どちらも先生。「我以外皆我師」(宮本武蔵)
 

続きを読む »

スポンサーサイト

日本がまだ良かった頃

●悩み続けて飽きてきたので、まずはネタやろう。
 「もしドラ」は、ついこのPV思い出す。おかげでユニコーンリバイバル中。
 「自転車泥棒」「開店休業」も合う。「もしドラ」にもどこかうっすら流れている、
 昭和と平成の狭間のあたり「日本がまだ良かった頃」の懐かしい空気をどうぞ~。
 私の青春はユニコーンと共にあった。

 ユニコーン featuring 坂上二郎「デーゲーム」



 ちらほら興味深いのは「ウチのオヤジが何故か見ていた」というカキコがあったこと。
 おとーさん方に、何か届いたものがあったのだろうと思うと、いいことですよね。

 例えば#4のバッティングセンターの場面などに、うっすら昭和の空気があったんですよ。
 「日本がまだ良かった頃」のノスタルジックな空気。
 これは全体的にも狙ってのことだろうと思ってますが、お見事でした~…*
 あの得難い空気感に心打たれた。「慰撫する」という表現が合うくらい控えめなテイスト。
 あの場面、二階くんは実は「お父さん」とバッティングセンターにいたわけだし(笑)
 その前に「お母さん」のお見舞いにも行ってね。
 そこでのお悩み相談を許してもらえる心の余裕があった時代を、擬似的に体験させてくれる。
 「お父さん」は、お前は高倉健かっつうくらいに、口が重い男であったが(笑)
 あと私の方はゴルフの打ちっ放しでしたがw

●というわけでみなみ×夕紀の百合曲はこれで(笑)
 カラオケで(ダメンズに引っかかった)Qの持ち歌だったなーコレw
 変わらぬ名曲だね。

 ユニコーン おかしな二人



 たとえー勝てはーしないーゲェムでも、どーにかなーるの♪

 実際どうにかなった。神の特異点UNOスケのおかげで。

 「人生は上々だ」あたりも業界王道のCP曲で捨てがたい(笑)
 小さな頃から いつも~ボクが泣かされりゃ 君は ……まんまじゃないか!
 …これね、加藤×星出でも選曲が、何ら変わらんところがミソ…(小声)
 まだ気付かれてないのが恐ろしいナスダンゴバリア。
 このきけんな地雷は世界平和のために埋めておくべき。
 甘味好きの皆のために百合味バージョンがある。
 ヘテロという選択肢はないのか。「断じてやらん!」と言わんばかりw
 みなみと百式浅野のあれは何かちがう気がする…。
 ジロちゃんがみなみ殴って別垢の浅野が起動していたのは見た。
 リンクシステムすげえ。


 いつまでーもこのまフー↑

/help (お好きな私の名前を入れてください)が、助けを求めている!

藤さんたすけてー!!!!
 ご助言とご助力を賜りたいのです…なんでこんなことに。
 簡単にいうとソロモンPOPしますた(笑)見てないんだけどだいたい多分合ってる!
 連れてかれたのは京都だけど。京都行きたかったの。八坂神社にお参りしたくて。
 で、言われたこともだいたい同じ、多分。こわい……(涙)
 完全なるネガ。私にとっては点対称だった。
 だから彼の問題もすぐおわかりかと思います。
 逃げればいいんだけど、友達が犠牲になってるんです(不妊で離婚)
 多勢に無勢で、一人で戦い敗れた彼女のために何かしたい。彼女は心身ともに傷ついた。
 二度と同じ犠牲者を出したくないのです。
 ただ震災疲れもあって私は踏ん張り利きそうにないし、恐怖を吹き込まれて頭がヘタレてるので
 藤さんにアウトプットとジャッジをお願いしたいのです。
 状況や間柄考えて悩みに悩んだけれど、やはり適任者は藤さんしかいません。
 藤さんは見事独力でなさったけれど、彼は絶対できません。
 自分の代わりに私を「彼女」と戦わせたいのです。
 だったらThe Devil You Know 知らない悪魔より知ってる悪魔。自分も私も。
 すでに信頼と実績ということでお選びします(笑)サモン・ダークネス!

 勝手なお願いですけど、どうか助けて下さい。
 もう私に残ってるのはコレだけなので。
 お返事頂けるようでしたら、コメントにお願い致します。
 

続きを読む »

トゥルー・グリット

映画「トゥルー・グリット」を見て来たので感想。
 レイトショーなんて久々~。
 ちょっと前まではJRですら動いてなかったのに、電車で出かけて映画館で映画が見られる有り難さ。

 http://www.truegritmovie.com/intl/jp/

 「面白い」と勧めて誘ってくれた友達曰く不遇な映画で、
 311に試写会があるはずが、以後上映どころではないまま、
 レイトショーなどに回されてしまって、話題にならずに消え行くのかという。
 しかし結構面白いですよ*
 お話がシンプルなんだけどツボ抑えていて、まず脚本がいいよ。
 あの小さい伏線がここに来るか、というカタルシスがいくつもあって無駄がない。
 キャラクターも味わいあって、映像もウェスタンの泥臭さよりも、
 どこか洗練されていて、映像美のセンスが売りなコーエン兄弟の面目躍如。
 見終わった後、何ともいえない穏やかな爽快感がある。
 濃い味付けのジャンクフードというより、ブイヨンしっかりの野菜と肉のスープ。
 バランスがグーなので、良いもの食べたーって気になる。
 コーエン流解釈の西部劇のお約束(外し)もいっぱいなので、お約束スキーならニヤけること請け合い。
 飄々とドライなテンションといい、北野武の時代劇を思い出すといいかも。
 「佳作」と呼ばれるに相応しい。口が悪い人は「優等生的な映画」と言うかもですが
 レンタル開始されたら、借りる3本目くらいに選ぶと、
 きっと「これが一番良かった」になるかもね(笑)

 個人的見所はマティのファッションだったりナチュラルカントリーな調度品。
 枕カバーが麻だったり、マティの小さい襟のついたチェックブラウスの作りや
 ジャケットのウェストを絞ったダーツの入れ方や袖の付け方などを見ていた(笑)
 ナチュラルカントリー雑誌的に見られるくらいには、小綺麗な西部劇。
 これがアラン・パーカーだったら、口の中がジャリジャリするほど泥臭い(笑)

 これまた「父性」のお話だったなあ。
 簡単に説明すると、「赤毛のアンが文学と勉強に励むより、
 父の復讐のために犯人を追いかけてワイルドな男二人と共に旅をする」

続きを読む »

イマジナリーフレンド

●ささっと忘れないうちにエントリフォローしておきます。

 >かつて私が受け持った生徒で、そういう強い(ハイアチーバーな)母親に
 >凹まされた男の子いましたよ。
 >もう何やっても自分は駄目なんだと。そのソースは母親。
 >もう生気がないんだよ、幽霊のようなの…可哀相でならなかった。


 この彼(中3)、全教科が中1レベル序盤でつまづいてしまったままで、
 1年後の受験ではイイ所に入れ
、と無茶なミッションインポッシブル(笑)で
 私(マンツーマン講師)のとこに無理矢理来させられたので、学習意欲だって最初はゼロです。
 母親の望むままロボットのように言われた通りにはやるけど、楽しくもないから上の空。
 おお、これは今思えばシバムラティックバランス(笑)熊本全域が真っ赤ですなw

 ……ちょっと本人にはしんどいけど、促成栽培するからにはスパルタでいくしかない。
 本当はこのレベルなら、もっとじっくり時間かけて学習なんだけど、時間がない。
 幸い、言われた通りにはこなすから、そこを長所としてピックアップ*
 で、「中間テストでコレとコレは、確実にこの点数をとれ!他は捨てていい」という
 具体的で、ちょっと頑張るとできそうな、すぐ成果の出る短期タスクを与えた。
 今まで得られなかっただろう「達成感」を、まず持ってもらおうと思った次第です。
 自分は頑張ればできる!っていう。勉強って楽しいぞ!(錯覚)
 誰かと比較して&母親が認めてくれる成果、という意味でも中間テストなどは好都合な公のタスク。
 もちろんこれに限らず達成したら、大喜びで褒める。褒めたおす。常に褒めていた(笑)
 おわかりでしょうが、ワンコを育てる応用です(笑)
 そういう意味では、ベースに責任感や使命感があり、真っ直ぐなイン/アウトプットの男子は
 話が通じやすくて相性が良かった。
 別の生徒の持ってきたジャンプを貸してもらったり(男子)生徒はドリル、私はジャンプ。
 女子は個体差がありますねー。
 私のとこに回ってきた子は、幸いアタリばかりでした(つまり実質男子w)
 

続きを読む »

Top|Next »

HOME

shandy

Author:shandy
ベガルタ仙台を応援しています*
久々のJ1楽しみ!
良い試合を期待しています

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。