Shandy gaff #2

vegalta,football

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターハレの日

●「祭(ハレ)」は、ギルクラで一番好きな名前です。難読は好きじゃないけど、これだけは。
 ハレの日=非日常 だと心底わかっている人がつけたんだと。
 だから彼女の運命も最初から決まっていた。
 1クール目は「ケ(家)の日」=日常で、祭が死ぬことで以後はハレの日(非日常)になる。
 その前に父殺しがあり、母殺しになり、寄る辺なき子供たちだけの世界に。
 祭ちゃんこそ、おにぎりが似合う子だった。ザ・宮城の女(笑)
 私が男だったら祭ちゃん一択。
 ただ人気すぎてキープするのが大変で、リリースしちゃうオチも見える(ウツ)
 うっかり放置→NTRが発覚した後で「だって寂しかったから…(意:あなたが悪い)」
 って涙ながらに言われるんだよ、オーケイわかったオーケイ(村上春樹)
 そしてしばらく女は当分いいや(傷心)ってことで、同性の親友とイチャイチャする。
 何でこんなに妄想が生々しいのか(笑)

 そして祭ちゃんに悪いんだけど、見るたびこの曲思い出してしまうの(笑)
 ♪揺 れ る リボンのうなじに誘われて

 ユニコーン 抱けないあの娘 Great Hip in Japan



 私の知ってる祭は、FF8のリノアに性格がそっくりでした(笑)
 落とせない男はいない、というくらいの常勝提督でしたよ。穴兄弟も多かったw
 二ヶ月単位で彼氏を替えてた。ざんねんなおしらせ。
 「好きだ」って言われると断れないんだって。
 常に強く想って押してくれた方へ流れてたから、彼女の裏切りというより
 男同士の優劣比較になるわけですよ。だから別れでこじれない、別れ上手だった。
 努力不足だった方が負けを認めて引き下がる。もちろんリベンジ(元サヤ)も多数(笑)
 女の不実のせいにするくらいなら、自分からもっと頑張れよってわけで。
 これは8:2の男女比がさせる競争原理でした。
 だからといって別に女が引く手数多の売り手市場だったわけじゃないですよ。
 動物の群れの仕組みとして、男女のナンバー1に矢印は集中するのです。
 ついでナンバー2、と降順の仕組みになっている。
 恋愛市場に参加したくなければ、自分から上場しなければいい(笑)
 女の嫉妬も物凄かったけど、チャンプの彼女の敵ではなかった。
 大した男じゃなくても彼女が付き合えば、女に自動的にモテた。
 トロフィー争奪戦ともいいますね。
 彼女が飽きるとライバル心で参加してた女たちも、さーっと引いていって
 あとにはスターマリオ終了した男(決めきれなかった)が一人残され、なかなか残酷だった(笑)
 でででっでれって♪ リアルハーレムタイムは、マジこんなですぜ。

 ルックスは普通でしたよ。ただ笑顔が明るくて絶やさなかった。
 彼女のポリシーは「最初から100%相手を信頼する」というもので、
 聴いた私たちは「危ない!!身投げじゃないか」と言ったものでした。
 もちろん最初は反発しましたよ。真逆の性質だったから。
 私は信頼は時間積算と考えてたから、彼女の価値観を認めることは
 自分の負けを認めるに等しかった。ただ目の前で成果を見せられるとね。
 彼女のやり方は、成功に常に近かった。
 無条件に100%信頼されスキンシップをされて、嫌な気分になるのは、相当ヒネている。
 付き合ううちに彼女の価値観、やり方にも一理あると理解していったし、
 逆にだったら自分はこうやろう、見習えるところは見習おうという流れだった。
 彼女の陽の性質が陰気の虫除けにもなっていたし、色々と守り神だった。
 正しい育ち方をして根っからの性質だから「敵わないなあ」と思うこと多々。

 ただ彼女ダメンズスキーでもあって(笑)最初の旦那はDV男だった。
 イケメンだったけど明らかにボダ男だった。彼女の「You are OK」に甘えるだけ甘えて
 ベッタリと母のように甘えるあまりにエゴが暴走した。
 父性がない男(子供)は、自己ブレーキかからないからね。誰かがとめないと。
 与えられる情愛と善意のミルクを飲めるだけ飲むわけですよ、
 食べられるだけ食べるワンコと同じで。だからボダは「餓鬼」だという。
 「普通なら」とか「お互い様」という人としての美徳より、
 その場限りの損得勘定の欲望と損失の恐怖に支配された生き物が、
 人生を共にする結婚、ましてや子育てなど無理がある。
 「自分専用の新しい母」を情愛と社会制度を利用して自分に縛り付けただけに等しい。
 昨年の彼もそうだった。どっちも情と欲のまま相手のエゴを削りすぎて逃げられてるわけですが。

 ついには友達有志で東京から救出して、仙台の実家に連れ帰ることになったのでした。母子分離。
 すんなり皆の協力があったわけじゃなく、赤ん坊の子供を巻き込んでのことだから
 モラルや意見、感情の葛藤がそれぞれあって、この時期はかなりモメた記憶。
 それでも最終的には「友達は放っておけない」ということになった。
 今はグループの男と再婚して、最初の旦那の子を含めた3児の母になっている。
 311では旦那の職場が津波で流されたらしいけど、無事に元気でやってるようだった。

 救出してしばらく後に話した時、

 「皆が危ないって言ってたの、よくわかったよ。
  でも私は壁にぶち当たらないと学習できないから、これで良かったし、
  これからは気をつける。けど、やっぱり私のやり方はこれだから…」


 と述べてて、イノセントな明るさ一辺倒だった人格は、陰影のある成熟したものになっていた。
 彼女の一番良いところは、この自分の過ちを認められる素直さだった。
 この部分があるから「言えばわかってくれる。今は無理でもいつかは」
 という許容や信頼に繋がっていた。
 この時に、やっとわかってくれた、という安堵と同時に、喪失感を感じたのも事実。
 あの、眩しさが鬱陶しいほどに(笑)底抜けに明るかった彼女は、もういないのだった。
 「人格は球体」だと思ったのはこの時。光の面と影の面。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

Z会のススメ

●獲麟(物事の終わり)→リンキン(In The End )という明解なコンボ(笑)
 これでギルクラMAD(特に2クール目)作ってくれないかな、誰か。
 絶対ハマると思うんだ。

 Linkin Park - In The End



 つべにあった新劇ZIのMADでこの曲知ったんだけど、すごい合ってたんだよねえ。
 「小鳥」のとこまで旧Zっぽかったのもあって。消えてしまったんだけど、また見たい。
 あの絶望感がゾクゾクするんだよねw あとあそこのリックディアスがちょうカッコイイ。
 そして正直、ギルクラはZ世代同窓会以外の何ものでもない(笑)
 どうあっても俺Zやっちゃうんだよねえ、この世代…。皆カミーユだから…。
 リアルタイム厨二にZ見たら、そりゃ刻の涙を見る。
 その刻の涙をエミュレートしてリアルタイム若人に「こういうことはきけんだよ」
 ということを知らしめる現代の教育勅語である。
 リアルタイムどきゅめんたりーだなんて、誰も知らない知られちゃいけない。
 スイカバーアタックが#12で行われてたりするが、些末は気にしてはいけない。
 この回はZで一番やっちまった「百式の肩に乗れ!」もあって、色々ヤバイ。

 Zは遊びじゃねえんだよ!おk!要領はわかってる!!!

 ──そして起こる事故(笑)いつまでもZは魔境だ。
 レイズナーが正解だってば、兄さまたちの馬鹿!わかってるくせに!
 カカッと人の命がなくなる無常なギルクラ世界は、ヨハネスブルグのガイドライン状態。
 何故そうも簡単に人を殺すんだよ!死んでしまえ!
 …Z世代の特徴は、この台詞に大した違和感を感じないことである(笑)稀によくある。
 可哀相だが直撃させる、とかも決め台詞だな。
 しかしお茶の間はベイルアウトされていて(感情的に)蚊帳の外 安全である。舞台裏は煉獄だが。
 しかもね、クワトロさんもカミーユもフォウも、この際せっかくだから
 同世代の皆で担当してスワップしようぜ企画(笑)
 大人はアテにならねえ、がこの世代の共通意見である。
 マイムマイムで輪になって踊りながら、あちこちで「修正してやる」「サボテンの花が」の嵐。
 「きれいなクワトロさん」が、涯さんなわけだが、規格外の頑丈さと公式チートによって
 よりヒドイことになっている昨今ですが、いかがお過ごしでしょう。

 宇宙を駆ける+歪む宇宙+星を継ぐもの+大黒さま

 とまあ、とにかく(見えない)宇宙ヤバイ歴代条件がゾロリ揃いつつある。
 まだまだ乗せられそうだ(UNOタワー)
 地球にいながらにして「地球へ…」も入ってきました(笑)どこ行くの?w
 ソルジャーブルーが元気すぐるとこうなる版。どうしてこんなことに。
 俺の力を皆に貸すぞ!で相互にカミーユ力(ちから)を揃えたら、
 何かが起こるかもしれない。
 

続きを読む »

すこしふしぎカントリー

●SFCシャドウラン・オンライン(通称ギルクラ)の続きが気になった方に。

 #2で集勧誘→フラレのあと、ギルド「葬儀社」でのチャットログ

 四分儀「‥‥‥‥どうすんだ、お前。ロバーに渡してどうすんだ王の力!
 涯「オーベルやんないの?
 四分儀「御意。では閣下(未)に、ご奏上申し上げさせて頂きます。
     以後のギルドのご采配、如何になさるおつもりか 
 涯「けっこー似てる似てるw 塩沢ボイスで聴こえたw 子安さんはうまいなー
   『アフガン刑事』のデカチョーの声は子安さんで読んでくれると嬉しい」
 四分儀「閣下(未)!!!#」

 涯「とりあえずいのりで報告するから待ってろ」
 四分儀「どっちもお前じゃないか、じたばたするな。そこへ直れ
 涯「いや、それが…とりあえず待ってろ。今ドリキャス立ち上げてる」
 四分儀「複垢ドリキャスなんだw じゃSFCシャドウランのSFCって何だよ」
 涯「俺が聴いた話だと、すこしふしぎカントリー

 いのり「ただ」
 四分儀「おかー」
 いのり「【おはようございました】
 四分儀「心ないタブ変換はよせ。 ──で?」
 いのり「わたし ぱっど でしょ ちゃっと」
 四分儀「だねえ」
 いのり「そうこ だし」
 四分儀「今いくつ?LV」
 いのり「
 四分儀「全然育ててないのな」
 いのり「めんどい」
 四分儀「で、何があった」
 いのり「あわてててて
 四分儀「1ケ多いよ」
 いのり「あいてむ とれーどまど ひらいた

続きを読む »

真性モテモテ王国

 SFCシャドウラン・オンライン(通称ギルクラ)にて、
 立ち上げたギルド「葬儀社」でのチャットログ


 四分儀<俺、オーベルシュタインRPやりたいから、お前ラインハルトね
 涯<俺もオーベルシュタインやるから、ラインハルトしない
 四分儀<やめろ。お前がラインハルトRPすれば事は丸く収まる、やれ
 涯<‥‥‥‥‥‥(不満げな顔)
 四分儀<返事はどうした!(モテ王)
 涯<わかった、ラインハルトする
 四分儀<よし^^
 涯<キルヒアイスがいないんだが?
 四分儀<我慢しろ。ナンバー2は不要。
 涯<‥‥‥‥‥‥(不満げな顔)
 四分儀<葬儀社の遠大な目的のためだ
 涯<わかった
 四分儀<王の力はちゃんとお前の垢で受け取れよ? EXレアだから譲渡は1回きりだぞ
 涯<俺の倉庫キャラいのりんスネークプレイをナメるな^^

 これが1話の冒頭に繋がります。

 涯が予想通り微塵がくれでPK垢BAN(強制引退)したから、
 以後の四分儀の動きが興味津々♪ 『中の人』と言った方がいいかな^^ それは涯もだろうが。
 上記の流れだと、全ての予定が涯によって狂わされている四分儀さんの明日はどっちだ。
 ちなみに広義の意味では、四分儀はNTR属性だと思う(笑)
 涯のこと「自分の作品」だとフェティッシュに愛してる感がヤバイ。
 それはオーベルシュタインも同じであった。

 四分儀も結晶化してるのがポイントだよねえ。結晶世界かあ…グルジェry
 ギルクラの作品全体にあるキラキラした結晶のようなイメージは言わずもがなって感じ。
 とても綺麗! 万華鏡ですね。これが荒木さんのヴォイドだな。つまりダリルw ダリルかわゆす*
 というわけで遅くなりましたが、どうぞよろしくお願いします(三つ指)
 

続きを読む »

Top

HOME

shandy

Author:shandy
ベガルタ仙台を応援しています*
久々のJ1楽しみ!
良い試合を期待しています

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。